展開

unnamed

 

今シーズンより
当店にて展開がスタート致しました

【John Gluckow】

商品のご紹介に移る前に、

まずはJohn Gluckowという
ブランド自身をご紹介致します。

 

 

 

 

unnamed john

 

John Gluckow

アメリカ東海岸に拠点を置く、
全米屈指のヴィンテージディーラーであるジョン・グラッコウ。

彼の所有するスーパーヴィンテージからのインスピレーションを、
レプリカではなく毎シーズンのテーマに添って再構築でのアウトプット。
ワークウェア、ミリタリー、スポーツウェア等といったアメリカの機能的な洋服のデザインの
い歴史を土台としつつ、街中で着てもレプリカやコスチュームに見えない
ファッション性の高いアメリカンクロージングを提案。
HTCのジップスティーブンソン、HELLER’S CAFE・KING OF VINTAGEのラリー・マッコイ。
この二人と肩を並べる全米屈指のヴィンテージディーラーでもあり、RRLへのサンプルを提供。

 

 

16B

 

 

~ Dockworkers of the New Century ~

そして今シーズン、2014A/Wのテーマ
「新時代のドッグワーカー」と題して
1890~1900年代初頭のアメリカ北東部、
極寒の地域で激務と寒さを乗り切る為のワークウェアをイメージして
提案されたコレクションを展開。

 

 

 

 

では早速、
本日はコチラをご紹介です。

 

 

unnamed johngluckow

 

 

 

 

IMG_4696

 

John GluckowGale Breaker

Col : Charcoal
Size : S , M
Price : ¥28,000 (+ tax)

 

 

 

IMG_4711

 

ザックリと編み立てられた
クルーネックのニット【ゲイルブレーカー】です。

ハードワーカーのための
リブのあるセーターからデザインされた一着。

ドックで働く男達のイメージに合わせたカラーチョイス。

やや柔らかい、ボリューミーな肉厚のウールは
保温性が高く、ウール特有のチクチクした肌触りが無く
着用いただけます。

 

 

IMG_4718

IMG_4698

 

 

肩から腕の付け根部分は
編み方を変えて運動性を確保。

やや広めのクルーネックは
インナーにシャツを着用しても
襟が綺麗に整う仕様に。

編み方を変えたショルダーが
更に無骨な雰囲気を漂わせます。

 

 

 

 

john -1

 

震えるほど無骨なシルエットです。

自分はもう少し大きめに着用しても良いかも…

着用により、少しづつ崩れる(馴染む)シルエットが
更に無骨な雰囲気になる一着です。

 

John Gluckow、
これから少しづつご紹介致します。

宜しくお願い致します。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です