革物

先日知り合いとした「革」の話で、、、
一言で”革”といえど
“皮”から”革”へ変わる製品工程や
“皮”自体の違いなど
厚みや艶などでも
かなり好みが分かれます。
100人に問うと100通りの意見がかえってきそうです。

個人的には
使用する度につく皺や傷のつき方
表面の塗料が溶けて
変色する。。。
などを新品の状態で連想させてくれる”革”が好みです。

ユーザーの手に渡ってはじめて完成するレザー
自分も心して使用しなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です