日別アーカイブ: 2020/02/28

宛転

P2258341

 

 

 

 

 

P2258340

 

 

 

 

 

P2258345

 

 

 

 

 

P2258344

 

 

 

 

 

P2258337JELADO
Steelbeam Coat

col : khaki
size : M , L
price : 34,000 (+ tax)

 

P2258348

 

 

 

 

 

P2258343

 

 

 

 

 

P2258346

 

 

 

P2258347

 

 

 

 

 

P2258350

 

1910年代〜20年代頃の
「SWEET-ORR(スウィートオール)」製カバーオールをベースに製作された
“Steelbeam Coat”です。

縦糸、横糸に60/2のコーマ糸を使用したギャバジン生地を使用。

生地を織り上げた後、
低温でシルケット加工(コールドマーセ加工)を施すことにより
ハリを持たせ強度を上げた生地に仕上げられています。

ハリのあるしっかりとした生地で軽さもあり、
シャツの代わりのライトアウターとしても着用頂けます。

ボタンは、オリジナルのJELADO
“JELADO ANTIQUE GARMENTS”チェンジボタンを使用。

1910年頃の菊穴ミシンにより開けられた
チェンジボタン用のボタンホールとの相性も良く、
ヴィンテージ感あふれる仕様となります。
縫製仕様も3cmの間に18針以上で縫い込む
当時同様の細かいピッチで縫製しております。

ヴィンテージカバーオールの中でも古い年代のアイテムとなる為、
フロントポケットが左右離れて付き、前立ての裾が
サックコートのように開いてラウンドしているスタイル。

テーラードジャケットとカバーオールが、まだハッキリと区別されていない
黎明期ならではのデザインで、当時でも珍しい左胸の懐中時計を入れるポケットの
“変形ポケット”が特徴的なジャケットタイプとなります。

クラシカルなワークウェアらしいデザインを残しながら、
高級感のある生地を使用し綺麗に仕立てられたオススメの一着です。

 

 

 

 

 

 

P2258394

 

P2258393

 

 

 

P2258401

 

 

以前ご紹介のSmoker Shirtとの相性は抜群。
非常にスタイリッシュなシルエットに軽い着心地。

アメリカンワークウェアのディテールを踏襲しつつも
周りがザワつかない紳士的佇まい。

タフな素材に機能性のあるディテール、そして上品な風格も兼ね備えた
ジェームズボンドのような二面性を持つジャケットです。