月別アーカイブ: 2021年12月

年越

 

 

 

さて、恒例の〆になりますが、、

先ずは皆様、
今年も大変お世話になりました!

2021年の営業も無事に終えることが出来ました。
相変わらずアップダウンの激しい一年ではありましたが、、

皆様のお顔を拝見する機会も増え、
少しづつではありますが世の中が動き出した年
といったところではないでしょうか。

2022年も “共感と発見” を求め、、
流離う一年となるよう日々努めて参りますゆえ

2022年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

境界

 

X’mas が過ぎた途端の年末感に
師走を実感しております。

そろそろ年末年始の営業時間のご報告を。

 

2021
12/28 12:00~20:00
12/29 12:00~19:00
12/30 定休日
12/31 休業

2022
1/1 休業
1/2 休業
1/3 12:00~18:00
1/4 12:00~19:00
1/5 12:00~20:00

 

↑ この時間になります。

今年もあと僅か、、
どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

観点

FRONTEND MAGAZINE

Vol. 58
price : 1,100 (tax in)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新刊入荷致しました。

今年も残すところあと僅か、、、
どうぞ宜しくお願い致します。

 

提案

 

 

 

さて今回は、、
先日入荷した Django Atour “スライバーニット” のおさらいです。

スコットランド北部にある
シェットランド諸島に生息する羊から取れるウール。

厳しい冬の寒さや湿度の高い天候、
それに海草を副食に摂るなどの飼育環境により、
太くて柔らかい毛質を持つのが特徴。

その逞しいウールを原料とした “スライバーニット”
(羊毛などを糸にしてから織るのではなく繊維を糸にせずにそのまま編み込んで作る特殊な製法)
により製作されたカットソーです。

“Django Atour” で作ってきたものを
性別や世代を超えボーダーレス&ジェンダーレスに提案された
シンプルで親しみのあるデザインにて製作された “DA” シリーズとなります。

 

その中で毎度好評を得ている
“da longsleeve” を着用してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“da shetlandwool longsleeve” の下に
シャツを1枚忍ばせてみましたが、、

シャツの襟が程よく開いた首元から
ちょうどいい感じで顔を出します。
清潔感もあり、佇まいが良いです。

あと、シャツが1枚入るだけで
段違いに暖かい….少し暑いほど。

タイトなシルエットで着たかったのもあって、
サイズは 2(M) を着用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はパンツインにて着用してみました。

キュッと仕舞い込んだウェストから
ふんわりと広がる丸~いシルエットが◎

ショート丈のブルゾンや、
シルエットに緩急をつけるのにオススメです。
あと、おなかが冷える方にも。

こちらはふっくらシルエットでの着用で、
サイズ 3(L) を着用しています。

 

コートやジャケットなどとも相性良く、
様々なスタイルに取り入れやすい一着となります。

是非ともお試しを~。