Category : 〈Django Atour〉

処暑

お盆も過ぎて
暑さ和らぐ処暑の候。

とはいっても
まだまだ暑さ和らぐ気配が感じられない本日ですが、

秋に片足突っ込んだようなもので
秋の気配はすぐ其処に。

本日は季節の切り替わり、
秋の始まりに持って来いな一着をご紹介です。

 

 

 

 

classic germanwork denim coverall

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1940~1950年代頃の
ドイツのワークジャケットをモチーフに構築し製作された一着。

縦糸はコットンインディゴ染めで横糸はリネンを高密に交織した、
綿62%リネン38% による10ozのデニム素材を使用。

10ozでありながらもしっかりと重さもあり、
程よい厚みに程よい柔らかさが特徴のデニム素材となります。
リネン特有の光沢も出ている高級感のある風合いも特徴。

カットオフされたような前下がり気味の特徴的なスタンドカラー、
カフ付きの袖や胸ポケットの仕様、背面のプリーツドベルトなど
シンプルな印象ながら拘りが詰まったディテールも見所です。

フランスのカバーオールなどにも多く見られる適度な着丈とフィット感が、
軽く羽織れて着こなしの良い一着に仕立てられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに
バックポケットに突っ込んでるのは victorians cap
ワークウェアとの相性はお墨付き。

ワークスタイルのみならず、
様々なスタイリングに男女問わずオススメ。

こちらもクタクタになるまで着用したいキャップです。

 

 

 

 

 

インナーには
da cotton-belgiumlinen halfsleeve を着用。

今回はサイズ 4 (LLサイズ) を着用しておりますが
このユッタリ感もオススメ。

 

今回ご紹介のカバーオールは
コットンリネンの10ozデニムを使用した軽量ジャケット。

着心地はバサッと羽織れる
デニムシャツのような軽快さに
涼感のある滑らかな肌触り。

更にインナーにも涼感のある
コットンリネンの天竺素材のカットソー。

この涼感のある組み合わせ、
是非お試しを。

 

 

対策

 

 

梅雨入り前にも関らず、
本日は随分と夏っぽい陽気となりました。

蒸し暑さが込み上げる
あの梅雨時期もすぐそこに。

本日は不快な梅雨時期を快適に、、、
サラリと着用いただけるカットソーのご紹介です。

 

 

 

Django Atour
da cotton-belgiumlinen halfsleeve

 

コットン70% ベルギーリネン30% 天竺素材を使用した
クルーネックのカットソーです。

リネンの中でも特に品質が良く、衣料に最も適しているとされる
ベルギーのコルトレイクで加工された原料を使用。

繊維強力が綿よりも強く、吸水性や発散効果にも優れており、
素材のもつ光沢感や風合いも大変良いのが特徴の天然素材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常にシンプルな佇まいながらも
着用すると少しドロップする特徴的な肩の縫製と
ややゆったりとしたシルエットが特徴。

ラインナップに淡い色合いが多くみられ、
ドレープ感のある生地と色合い、
そして少し開いた首元が何とも涼しげな佇まい。

ベルギーリネンのカラッとした着心地が
癖になる1枚です。

是非お試し下さいマセ!

 

 

寒中

寒の入りを迎えてから寒さもグレードアップ。

外の雪が大変なことになっておりますが、
それに伴って気温も急激に下降しております。

本日は、
そんな寒中にオススメの暖かパンツのご紹介です。

 

 

 

Django Atour
classic melton jodhpurs

着用size : M

 

 

 

 

 

 

暖かパンツの代表格 “ウールトラウザー”

乗馬の際に動きやすいよう、ゆとりのある膝上と
ブーツを上から履くことを前提としているため、
膝下からは絞ったシルエットが特徴となる “ジョッパーズパンツ”

コチラはアメリカ、フランス、チェコなどの
ジョッパーを参考に製作された1本。

クラシカルな佇まいはそのままに、
現代に馴染みの良い洗練されたスタイルに改良されています。

素材にはミックス調の色合いが魅力的な、非常に目の詰まった
なかなかにボリューミーなウールメルトン生地を使用。

風を通さず、しっかりと暖かさをキープする非常に優れた素材。
滑らかで肌触りが良く、そして暖かい、、
穿き心地抜群な1本に仕上げられています。

 

 

 

 

 

 

 

Stevenson Overall Co.
Messenger

着用size : 30

 

 

 

 

 

 

暖かくスタイリッシュな “イージーパンツ”

その名のとおり、
ビル街を颯爽と走る自転車便 “メッセンジャー” をイメージし、
高い運動性能とスタイリッシュなシルエットにて仕上げられた
アスレチックパンツ。

デニムのような外観に、裏毛のスウェット地のような
ソフトな風合いを持たせた特殊なデニム生地により仕立てられた1本。

旧式のシャトル織機で織られた伸縮性のある生地感。
足を通すと柔らかなスウェット地の感覚がリピーター続出。
ずっと穿いてずっとゴロゴロしてしまいたくなる穿き心地。

スウェットのような質感ながらも、そこはデニム生地。
しっかりとシワやアタリなどが付き、ゴロゴロしていても
経年変化がお楽しみいただけます。

スニーカーやワークブーツ、
デニムシャツやレザージャケットなどと相性も良く、
アスレジャーな装いにもオススメ。

穿き心地が良過ぎる為、
ずーーっと穿き続けてしまうほど中毒性が高い1本ですが、、、

 

寒中パンツ、是非どうぞ。

 

代赭

 

 

 

 

Django Atour
french farmers heavysweat blouson

col : vintage navy
size : M , L
price : 23,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Django Atour
french farmers heavysweat blouson

col : vintage charcoalgrey
size : M , L
price : 23,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い一枚の写真、穏やかな笑顔の老人が着ている
ブルゾンからのインスピレーションで生まれた一着。

肩幅が広く袖は短めのデザイン。
インナーを着込んでもかさ張らず、運動性の高い仕様となります。
襟はボタンの開け閉めで表情が変わる、立体感のあるスタンドカラー。
両サイドに差し込み型のポケットが設けられています。

特殊染色(vintage foggy dye)を施した染色糸で織り上げられた
へヴィオンスの度詰め裏毛の生地。

洗いこんだような、既にvintageな面構えのある
スモーキーな色合いが特徴です。

しっかりと、ずっしりとした質感で、
経年変化もかなり楽しめる一着に仕上げられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶妙な高さの襟や、使い勝手の良い両サイドのポケット、、
余裕のある身幅と肩幅に対して着丈のバランス加減、、

しっかりとした生地感が心地良い
着応え充分な一着です。

気温の落ちてくる今時期、
秋の夜長に最適な1枚になりそうです。

 

沸立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ即戦力とはいかないのですが、
classic farmers indigo coatがチラリと
存在感を放っております。

厚い生地の一重仕立てによる上物は
袖を通すと舞い上がってしまいます。
個人的に。。

危険極まりない暑さが続いておりますが、、
少しづつ秋の風が舞い込んできているこの頃。

極端ではなく少しづつ変わる
着こなしを楽しんで。

 

含有

 

 

 

 

 

 

Django Atour
classic farmers indigo coat

col : indigo
size : 38(M) , 40(L)
price : 48,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1940年代頃のフード付きジャーマンミリタリーコートの
特異なカッティングを参考に製作された一重仕立てのコート、

“classic farmers indigo coat”です。

 

ラグランスリーブ、特徴的な脇マチ取り、やや後ろ下がりの裾ラインや
緩やかに広がる裾へのラインなど見どころが満載。

襟、袖、ポケット、背中のギャザーなど
古のフレンチファーマーのエッセンスが散りばめられた、

オールドなドイツとフランスのエッセンスを見事に融合再構築した
趣ある佇まいの一着に仕上げられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴツゴツとした凹凸感のある
刺し子調ヘリンボーンをインディゴ染めした生地を使用。

着用を重ねると生地が身体に馴染み、
色深かいインディゴの生地が濃淡織り交ぜならが退色していく

フェード感も着こなしと共にお楽しみいただけます。

同素材を使用したDA frenchwork indigo vest
セットでの着用は抜群の相性を誇ります。

非常にタフな生地感による
重厚な佇まいのファーマーコート、、

着応えのあるオススメの一着です!

 

織成

 

 

 

 

 

 

 

 

Django Atour
DA frenchwork indigo vest

col : indigo
size : M , L
price : 23,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなデザインに
クラシカルさが仄かに香る”DAシリーズ”

クルーネックとオフセットフロントが特徴的なデザインによる、
一重仕立てで製作された”DA frenchwork indigo vest”です。

今回はゴツゴツとした凹凸感のある
刺し子調ヘリンボーンをインディゴ染めした生地を使用。

着用を重ねると生地が身体に馴染み、
色深かいインディゴの生地が濃淡織り交ぜならが退色していく
フェード感も着こなしと共にお楽しみいただけます。

絶妙なオフセットのフロントに湾曲したポケット口、
裏側のシームはパイピングによる丁寧な縫製にて仕上げられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘリンボーン織り生地の素朴な風合い
シンプルでクラシカルな佇まい

クラフト感の高いNet Maker’s Trousersとも
相性の良いタフな雰囲気も併せ持った
着応え充分のベストです。

 

詰寄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Django Atour
all in one 1919
– chino cloth –

col : black
size : 38(M) , 40(L)
price : 27,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Django Atour
all in one 1919
– chino cloth –

col : nuts
size : 38(M) , 40(L)
price : 27,800 (+ tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1920年頃のアメリカの自動車工場の作業服をデザインソースに、
フランスやイタリアなどの ヨーロッパの作業服(つなぎ)デザインを取り入れて
再構築により製作された一着です。

高密度に織り込まれた張りのあるチノクロス素材により、
タフでクラシカルな一着に仕上げられています。
パッチポケットで構成された何処と無く愛嬌のある佇まいが特徴です。

ややゆったりとしたシルエット。
ウェスト部両サイドの2箇所にベルトループが設けられており、
ベルトを通しウェストを絞って着用いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリッとした高密度チノクロスが
非常にタフな生地感。

作業着としてガチで使用したくなるほど
着応えは充分。

着画のように
ベルトループにキーチェーンを引っ掛けて
安心してバイクにも跨れてしまう

バイク乗りの皆様にも大変オススメの一着です。

 

践行

P6198378

 

 

P6198380

 

 

 

 

 

P6198377Django Atour
classic frenchwork premiumlinen shirt

col : naturalwhite
size : M , L
price : 22,800 (+ tax)

 

P6198385

 

 

 

 

P6198386

 

 

 

 

 

P6198383

 

P6198384

 

 

P6198407

 

 

 

 

 

P6198379

 

 

 

P6198381

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P6198389

 

 

 

P6198394

 

 

 

 

 

P6198388Django Atour
classic frenchwork premiumlinen shirt

col : black
size : M , L
price : 22,800 (+ tax)

 

P6198403

 

 

 

P6198404

 

 

 

 

P6198400

 

P6198401

 

 

 

P6198402

 

 

 

 

P6198393

 

 

 

 

 

 

 

P6198395

 

 

アンティークフレンチワークシャツを基に、
解体と再構築により製作し続けている”classic frenchwork shirt” シリーズ。

今回使用した生地は、、
しなやかで柔らかく、光沢と耐久性にとても優れた
世界でも有数のリネン産地として知られる、
北フランス地方(フランス北部、ベルギー、オランダの国境近辺)を中心とした
一部でのみ栽培される最高の品質のリネンを素材に使用。

ふんわりと包むような着心地に、
計算された細部のディテールが映えます。

斜めにふたつ配した第一ボタン、背面と胸のポケットに施した
ギャザーも特徴的なディテールです。

 

 

 

 

 

P6198459

 

P6198454

 

 

 

 

P6198457

 

 

 

P6198458

 

 

 

 

 

 

 

P6198466

 

P6198465

 

 

 

 

P6198467

 

 

 

P6198469

 

涼しげで品がある
趣のある佇まい。

シンプルながらも
目を惹く箇所がチラリチラリと覗かせます。

ナチュラルな色と素材による
涼しげで清潔感のある雰囲気を
是非ご堪能下さいませ。

 

袖無

P6158424

 

 

 

P6158420Django Atour
classic linen artisanal vest

col : charcoal × black
size : M , L
price : 21,800 (+ tax)

 

P6158421

 

 

 

P6158428

 

 

 

P6158426

 

 

 

P6158427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P6158434

 

 

 

P6158430Django Atour
classic linen artisanal vest

col : sepia × black
size : M , L
price : 21,800 (+ tax)

 

P6158431

 

 

 

P6158439

 

 

 

P6158435

 

 

 

P6158437

 

 

 

 

 

underwear

 

 

1920年代頃の布帛のアンダーウェアを職人的な再構築で完成させた、
スリーヴレスなシャツのようでもあり、クルーネックベストのような
“classic linen artisanal vest”です。

使用しているのは、
織り上げた千鳥格子の先染めリネンに特殊なオーバーダイ加工を施し、
時間をかけて乾燥させて仕上げられた生地。
糸、織り、染め、すべてにおいて国内で行われています。

パウダーのかかった着古したような独特な風合いが特徴で、
職人の手によって生地本来の良さが最大限に引き出されている生地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

P6158460

 

P6158461

 

P6158462

 

P6158463

 

 

 

 

 

P6158456

 

P6158457

 

P6158458

 

P6158459

 

 

 

 

 

 

 

P6158464

 

 

P6158465

 

シャツなのか、ベストなのか、、

境界線が曖昧な
夏アウターの決定版と言わんばかりの佇まい。

アウターからインナーから、
様々な季節、様々な着こなしにと、、

無限の可能性を感じる一着です。

両サイドにはポケットが設けられ、
シャツやカットソーの上からサラッと着ても何かと便利。

通年の軽い羽織りものとして、
男女問わずオススメです。